★おしらせ★

■11月も皆様のおかげで第1位獲得です。

ありがとうございます。


■美濃加茂市市民企画講座「探Q力をきたえよう!」ご案内

美濃加茂市市民企画講座、

「探Q力をきたえよう!」-3のお申し込みは現在も可能です。

 

http://manabino-tobira.net/cource_search/?area%5B%5D=2&fees=NONE&course_name=

 

美濃加茂市以外の地域にお住まいの方もご参加いただけます。

ご興味のある方は、ぜひお申し込み下さい。

 


■探Q会のご案内

不定期で、探Q舎近くの太田交流センター学習室1にて勉強会を開催しています。

 

子ども達をとりまく環境、これからの教育、脳と教育、最近のニュース、本の紹介、個人的な学びの悩みなど、なんでも気楽に情報交換、意見交換しあう探Q仲間を募集しています。

塾生以外の皆様も、大歓迎です。年齢不問です。

 

参加ご希望の方は、ご連絡ください。

 


■イベント出展レポート(7/28)

夏休み!子どもパーク!「液体の探Q」@多治見

アンケート集計結果

アンケート結果をご報告します。

アンケート回収率:87.2%

年齢構成:(園児) 17.7%、(小1-3) 58.8%、(小4-6) 20.6%、(大人) 2.9%

男女比:(男子) 44.1%、(女子) 55.9%

 

=========================================================

評価:おもしろかった 100% (有難うございます!!)

おもしろかったところ。

こちらでグループ分けしてみました。

あなたはどのタイプでしたか?


36%】自分の手で実験する作業自体が面白かった!

(液体の実験すること自体、液体を入れるのが面白かった、などです。

大人の研究者でも結構こういうタイプいるみたいですよ)

 

15%】それぞれの固形物が違う層に沈み込むことが面白かった!

(固形物を入れたときの行方に注目されたのですね!)


12%液体同士が混ざらずに層に分離することに驚いた!

(実験結果に驚かれている様子、発見の喜びが伝わってきます!第一段階のこちらの目的がこちらでした。お母様からもへー!こんなにきれいに文理するんだ!という声がどこからともなく聞こえてきました。)

 

12%色の変化が面白かった!

(青色の水と緑色の水を混ぜると緑が勝ったことなど。色の変化に敏感に気づく感性、美的センス、アートの才能があるかもしれませんね。)


9%いれ方が違っても同じ順になることを発見した!

(このことも、ぜひ自ら発見いただきたくて自由にやってみて!とお願いしました。嬉しいですね!3歳のお子様も見事に発見されました!)


9%きれいに分離した液体の層をシェイクして混ぜたのが面白かった!

(パワフルやんちゃタイプですね!!実験を待たずして即シェイク!好奇心旺盛で欲望のまま突っ走ります。何でも実験しなきゃ、ですよね!)


6%総合的に評価して、液体って不思議!
(全ての発見を総合されてか、液体って不思議!というご感想でした。

大人っぽくてクール!最初、タイトルを考える時に、"液体のふしぎ"にしようかと思っていたんですよ♪そう感じて下さって、嬉しいです。)

 

 

=========================================

どんな体験がしたい?(工作、実験、料理の中から選択、複数回答可)

第1位、実験

第2位、工作

第3位、料理

番外編、体操のようなもの、じしゅう (自習?調理実習のこと?)

(実験が好きな子ども達が探Q舎の「液体の探Q」を体験されたので、このような結果になっているのでしょう。他のブースでは、きっと工作や料理などが1位になると予想されます。)

 

以上です。

ご協力ありがとうございました。

 

 

=========================================

【お詫び】

初ブース出展、一人で運営ということで至らぬ点があったかと思います。目も手も不行き届きで申し訳ありませんでした。

もしもチャンスがあれば再度挑戦しますので、懲りずにぜひまた探Q舎に遊びにお越しください!!

 

ありがとうございました。

 


■中学生コース

小学生と同様に、【考える力】と【創造】の2科目があります。

 

中学生コースのスタートは、

"小学生の時期に育まれた未来を展望する能力"を引き出すところから!

すでに中学1年生で、未来を展望する能力が備わっています。

自分で考え、自分で決め、自分で動くことができます。

 

 

自分の価値観を明確に自覚することにより、自分の高い潜在能力を自覚し、自信をもって、力強く未来を創造していきます。

 


以下より、中学生コース解説をご覧下さい。


■過去のチラシ